なんとも微妙なアレルギー検査結果

 11, 2017 00:32
今年の2月くらいから特に酷くなり出した左耳のカイカイ。

トリミングしたての写真だと「そんな酷くないよ~」って皆さんおっしゃってくれるんですけど・・・

現実はこれ↓(トリミングから数日)

寂しいお頭ですなぁ・・・
左耳の中は汚れてはいないけど、2月~4月くらいまでは耳の入り口あたりの皮膚がぽろぽろ剥ける状態。
IMG_5321.jpg
ここだけ、なんですよ、何故か。

あら~?乾燥しすぎて痒いのかしら・・・と思っていたのですが、5月~暖かくなって皮膚の状態も元通りになったにも関わらず、
IMG_5550.jpg
掻きすぎて真っ赤っかになっちゃったりして


本当に痒そうで痒そうで・・・私もバニラが耳を掻く音で夜中に何度も目を覚ましたり、はたまた掻いていないのに掻いている音がして目を覚ましたり(←重症)
IMG_5165.jpg
↑カイカイ防止策パターン1
IMG_5158.jpg
↑カイカイ防止策パターン2





かかりつけの病院では、まずは飲み薬で痒みを抑えて、それで症状がおさまるようであれば少しずつ量を減らしていって、痒くないギリギリの量を探りましょう、という感じになりました。

毎日→一日おきに投薬しましたが、飲まない日の夜から掻きはじめるバニラさん

これだと減薬出来ないし、なにぶんステロイドなのでずっと飲み続けるとなると頻繁に血液検査をして肝機能の数値を気にしていないといけないし・・・

だったら投薬は最終手段ということにして、まずはアレルギー検査をしてみて(アレルギーやアトピーだと耳の中が痒くなったりマラセチアになりやすかったりするそう)その原因を探りだし、そこから対処していってみようということで、検査の支払いの際手が震えるという、そして複数の諭吉が飛んでいくという噂の、アレルギー検査をする運びとなりました!

あぁ長い長い!

相変わらず前置きが長い私です。


せめて検査結果までは載せておきたい・・・



というわけでまずはIgE検査結果の方から。
アレルギーIgE検査結果 001
わぁ~・・・牛肉、牛乳が要注意とは・・・バニラさん、牛NGです

羊もタラも、メインタンパク質のフードを食べていましたなぁ・・・これもNGか!






そしてIgE検査から1週間ほど遅れて結果がくるリンパ球反応検査結果。
アレルギーリンパ球検査結果 001
こちらはすべて陰性、ヤッター!!・・・と思うでしょ?

これがねぇ・・・微妙なことになるんですよ




・・・つづく!!







ちなみに、IgE検査とリンパ球検査の違い、説明すると長くなるので(また熱く語り始めるので)・・・、こちらの獣医さんのブログがとってもわかりやすかったです→

アレルギー検査をする際、最近はどちらの検査もしてくれる獣医さんが多くなったと思いますが、もし選んでくださいって場合はどちらもした方がいいんじゃないかなって私は思います。

リンパ球検査は遅延型アレルギーともいって、IgEとは違うしくみでのアレルギー反応がわかるので、多角的に判断するには、そして食べ物のアレルギーが強く疑われる子の場合はした方がいいかなと。

とはいえ、2つとも検査するとそれなりの金額になるので、パパさんママさんは頑張って稼ぐか欲しいものを我慢してくださいね(笑)






続き、いつになるんだろう・・・って思った方は↓ポチッと応援お願いしまぁす

にほんブログ村
政令指定都市の端っこ、自然いっぱいなところに住んでるからか?住んでるわりに?環境アレルギーは全く心配なかった~♪
若干カビの数値が気になるけど・・・なのですじこんぶにエアコンを隅々まで掃除してもらいました
バニラのためだったら頑張ってくれるよ