涙目&涙やけ、原因のひとつは

 25, 2016 23:55
さて前回のお話で、「涙目&涙やけの原因、それは〇〇かもしれませんよ!つづく!」と、三流TV番組ばりに翌日に引っ張ってしまいましたが(笑)


実はその原因のお話、ブログ開始して間もない頃にチョロッと書いてました。

でもタイトルが白トイプーの悩みだったから、なかなかどうして、気づかないですよね(^_^;)すみません

最近特にご質問や検索でやってくる方が多くなったので、改めて掘り起こして書き記しておきたいと思います。



バニラさんが我が家にやってきたばかりの頃~。↓
ちび涙目バニラ
それはそれは酷い涙ビシャビシャで、ビシャビシャすぎて左右の目の間までビシャビシャになってました。


ネットで検索すると涙目&涙やけの原因は、やっぱり「フードが原因」とか、「涙管が閉塞or狭くなっているから」とか、だいたいそんなところが引っかかってきたんですけど、まだお迎えしてそんなにたっていなかったから何をどうしたらいいか全くわからず・・・。

とにかく病院で診てもらおう&相談してみようということで、ビシャビシャなパピっこバニラを連れて行ったんですね。





で、その病院の院長先生はおもむろに涙を吸い取り、なんと顕微鏡で見たんです


まるこんぶ&すじこんぶ&バニラさん、ポカーン。


なんで顕微鏡!?って心の中で叫んでいるうちに、院長先生は「うんうん」と何かに納得した後こう言いました。


「球菌がいます」

きゅ、球菌・・・!?!?





そうなんです。
DSC_0243.jpg
この涙目の原因は「球菌」のせいだったんです。

何の球菌だったのかはわかりませんが、この菌のせいで涙がたくさんでてたとは・・・。






ちなみにそれって結膜炎では?と思うでしょう?

確かに厳密にいえば、菌のせいで涙ビシャビシャになるっていうのは結膜炎に入るのかもしれません。

でもですね、結膜炎の主症状である「結膜が赤く充血して腫れる」という症状は全く無かったんです。

見た目は普通で、ただ涙が出まくるだけ。





これより以前、この院長先生以外に診てもらったこともあったんですが、その別の先生は「目の周りをマッサージしてみて」「フードを変えると治るかも」っていう診断で、目の周りを拭いてくれただけでした。

結膜が充血したり腫れていないから、「菌」のせいだとは思わなかったみたい。
P1090005.jpg
ちなみにこの時から現在まで、時々涙目が酷い時があったので何件かの別の病院で診てもらったことがありますが、ほとんどの病院ではやはり

〇角膜が傷ついていないか検査

〇涙管が詰まっていないか検査

このどちらか、もしくは両方をしたあと、やはり「フードの変更」と「目のマッサージor温め」のケアのお話をされて、潤いを保つ「ヒアレイン」という目薬を処方するのがデフォルトでした。

あ、ちなみにどういう診断をするのかなと思い、菌の話はしないで黙って見てました(笑)(←いじわる~)








ということで、菌のせいだったビシャビシャ涙のバニラさん、無事抗生剤が入った目薬を処方され、涙目&涙やけは治まったのでした。
DSC_0250_20160325225854305.jpg



フードを変えても治らない・・・、涙管洗浄しても治らない・・・、と悩んでる方、見た目は充血&腫れていなくても菌のせいで涙がひどいのかもしれませんよ~!

かかりつけの先生に言ってみて、ちょっと診てもらってはいかがでしょう?

意外と抗生剤の目薬で、あらら!治っちゃった!という、我が家のようになるかもしれません。








今日現在の涙ビシャビシャはフードのせいっぽいバニラさん↓をポチッと応援お願いしまぁす

にほんブログ村
今回の写真は、パピっこバニラさん涙やけバージョンの写真でお送りしました



COMMENT 0