とある事件の序章〈プロローグ〉

 31, 2015 01:37
先日はバニラのOPPをご心配くださってありがとうございました(*^-^*)

おかげ様で少しずつですが良くなっていってます!

食欲はもう戻りました~。

そんなバニラさん、前回も書きましたが10月の上旬にもOPPになったのですよ~。

その前回のOPPの事です。

朝方起きてピーピーのウンP(つまり下痢ですよ、下痢)をしたバニラさん、そのあとからずーっとお腹がぎゅるぎゅる~と鳴りまくり。

中途半端な伸びを何回もするんですよね、こういう時って。
DSC_9871.jpg
↑普通にしていられないくって変な体勢で固まったバニラさん・・・。


だがしかし、ご飯もおやつも食べなかったけど元気はあった&嘔吐もなかったので、少し様子を見てみることにしました。

ちょうど数日前から急に朝晩冷え込んだので、おそらくその変化について行けなかったんだと思われます。


でもお腹が痛いって辛いですよね~





そこで先月血便が出た時に(出たんですよ・・・)病院で貰った整腸剤があることを思い出しました。
IMG_0660.jpg
動物用医薬品、ビオイムバスター錠。ようはワンコ用のビオフェルミンみたいなやつです。

一応病院へ電話して聞いてみたら、あげてみても大丈夫だけど今日明日で良くならなかったら診察に来てくださいとのこと。

とりあえずの対処を見つけた嬉しさから、電話の前で「了解!」(←心の声)と敬礼をし、意気揚々とバニラさんへ投薬~。

食欲がなかったのでおやつ等に紛れ込ませるのもむずかしかった為、喉へ直接inすると「んがっんん」とサザエさんの次回予告ばりに苦しみつつも頑張って飲み込んでくれました






しばらくするとお薬が効いてきたみたいで、お腹空いたよ~の催促が
IMG_0664_edited-1.jpg
そこでinstagramで助けを求めた際教えていただいた葛湯を初登板!
(その節は皆様ありがとうございました~)

ていうか本葛粉高いわぁ・・・


しかしそれもこれもバニラ様のため!涙をのんで葛湯を作りますよ!
IMG_0665_edited-1.jpg
白いのは葛粉、黄色いのは味がしないと食べない坊ちゃまの為のサツマイモ。

あっ、サツマイモはお店で売っている焼き芋を買ってきて裏ごししました(Bママさんアドバイスありがとう~)

葛粉は溶けづらいので、水に入れて5分ほど待ってから火をつけて練り始めるとダマにならないと思いました。

練って~練って~ひたすら練って、半透明になってからもしばらく練って~
IMG_0666.jpg
出来上がったのをお湯で伸ばして召し上がれ!!

始めて食べる不思議食感に戸惑っていましたが、ふやかしフードを数粒入れてあげたらば半分くらいは食べてくれましたよ。







ちなみに葛はその根が風邪薬の「葛根湯」の原料ともなっているように、広範囲にわたって効用がある食物です。

消炎、鎮痛作用があり、消化器官の機能を高めてくれる他、解毒や浄化の作用まであるという優れもの。

1㎏の葛から出来る葛粉はおよそ100gともいわれてるので、そりゃ高いよね~

中には葛粉100%じゃないものも売られているみたいなので、選ぶ際はお気をつけて!







整腸剤と葛湯のおかげか?その日の夜には食欲も元気もほぼ戻ったバニラさん。

翌日にはウンPも理想的な形になり、ホッと一安心のまるこんぶだったのでした・・・。











っが!

昨日も書きましたけど、ここまでが前フリね!!

ここからが本番。


バニラのOPP翌日、誰もが想像すらできない出来事が起こったのでした




つづく!



OPP芸人・・・じゃなくてOPPワンコのバニラさんをポチッ↓と応援よろしくです~

にほんブログ村
書いてたら葛餅食べたくなりました・・・