いつまでたっても耳掃除が出来ない君たちへ

 02, 2015 22:02
タイトルは毎回煽っていくスタイル(笑)

いつまでたっても肛門腺絞りが出来ない君たちへ」に続く、「耳掃除が出来なくて長らく悩んでいる方」向けの大きなお世話、第2弾です!

あくまで、やってはみるけどうまくできない・・・、とかやるけどうちの子凄い嫌がって大変、という方向けの内容になっているので、出来る方は前回と同じく、生暖かい目で見守ってくださいね~。





実は私も少し前まで出来なかったんですよ・・・

耳の入り口を綿棒で拭いたりする程度。

耳に洗浄液を入れて洗ってはみても全く綺麗になってる実感は無し(^_^;)

病院でやるみたいに洗浄液に汚れが浮いてでてきたりしないの。




でも少し前までバニラさん外耳炎で通院してて、毎日家で洗浄することを命じられたため(笑)必要に迫られてやってたら、効果的に出来るようになりました。

洗浄液はビルバックのエピオテック。(これは病院で小分けにして処方されたものです)

エタノールやアルコールが入っていないのがいいと思います。

右は今回処方された点耳薬ですが、洗浄してから点耳をすると薬の浸透がよく、効き目がいいそうです。

お耳カユカユで点耳薬使ってる方はぜひ洗浄してからやってみて~。
で、用意するものは

1、耳洗浄液
2、コットン
3、ティッシュ





そして
IMG_9108_201506012250028a8.jpg
耳掃除がちょっと苦手な犬1ぴき。



うちの場合、高いところにあげて立ったままやると身をよじってうまく出来ないので、膝の上にクッションを置き、そこへ横向きに寝かせてやります。
(横向きでも問題ないか病院で確認済み)
DSC_4255.jpg
そうとう憂鬱そうな顔です

やっぱり耳に液体が入ってくるのがどうしても苦手みたいで、入れた瞬間ビクッ!ってなって身をよじるので液が漏れたりしちゃって大変でした。


でもこの方法でやってたら、大人しく、しかも気持ちいいのか「ん゛~・・・」って言ったりします(笑)

覚悟を決めるまでが長いんだけど(呼んでもなかなか来ない)。

で、耳洗浄の手順としては、液を注入→耳の根元をモミモミ→外に出てきた汚れた洗浄液を拭きとり、といのが簡単な流れだと思うんですが、その中でのポイントを書いていこうと思います。






●洗浄液のノズルを穴につっこまない

「洗浄の仕方」によく書いてある、「ノズルを耳の穴に入れて液注入」っていうのは、嫌がるポイントのひとつだと思います!
IMG_9470-2.jpg
まず穴に突っ込まれること自体が怖い&液を注入した時に「ジュッ!」っていう液体の音がでるんですけど、それが耳の中でなるもんだから凄い音になってると思われ、余計恐怖を感じる模様。


なので耳の入り口付近にあるヒダ?のようなところから少しずつ流しいれると、そのヒダに沿って耳の穴の中に液がうまく流れてってくれます。
DSC_000001_201506012248329cf.jpg
で、これが最大ポイントなんですけど、やる前に

「今からお薬入れるよ~」

って声をかけてからする!です。

何回かやっているうちに、この言葉を聞くと心構えが出来るみたいで(笑)ビクッてならなくなりました。

試しに声をかけないでやってみたら、ビクッてなってたから、効果はあると思いますよ。







●ティッシュとコットンを重ねて液漏れガード


これはどちらかというと飼い主の為?(笑)

洗浄して耳の根元をモミモミするとどうしても汚れた液が耳から溢れてきますよね~。
IMG_9470-1.jpg
形状的にここ↑(ピンクの丸)から溢れてくるので、ここの毛が一番汚れやすいポイント。

一度雑な獣医さんにあたって、ここが洗浄液と耳の汚れで地獄絵図になったことがあります




なので、先ほどの場所をコットンとティッシュで押さえてから耳をモミモミ~。
DSC_4259.jpg
けっこう耳の穴まで抑える感じでも大丈夫だと思います。

コットンの方が下なのがポイント。

逆にしてみたり、コットンだけ、ティッシュだけ、とか色々試してみましたが、これが一番汚れませんでした。









●「音」がするように揉む


液を入れて、耳の根元をモミモミする時、ただ漫然とモミモミしてても汚れは取れません・・・。

モミモミした時に、「グシュグシュ」と、中で洗浄液が下から上へ吸引されていくようなイメージ?

「キュポキュポ」って言えばいいのかな~ん~表現が難しい

耳の根元に必ずそういうポイントがあるので、少しずつ指を移動させながら探していくと必ず見つかります!

適当にモミモミするだけだと、汚れがうまく浮いてこないんです、経験上。



うまくやるとこうやって耳入り口でカバーしてるコットンに汚れが付いてきます。
DSC_4261.jpg
ちょっと汚れがついてるんだけど・・・解りづらいですね



じゃ、じゃぁ直接は見せられないけれど、汚れMAXだった時の画像をモザイク越しに公開(笑)
DSC_4193.jpg
あずき大のカタマリまで出てきたんですよ、ビックリ!

嬉しくてすじこんぶに画像送っちゃいました(笑)わかるでしょ!?この気持ち!










●遠心力で汚れを出す


モミモミであらかた液が出てきたら、頭をブンブン振ってもらいましょう~。

やれって言われても出来ないと思うので、
IMG_9470.jpg
耳の穴に向かってフーッと息を吹きかけると、半身を起してブルブルッ!と頭を振ってくれます。

無理な子は一旦立たせてもOK。

ブルブルの遠心力で、残っていた液と汚れが外に出てきます。



汚れが酷くない子はこの後軽くコットンを耳の穴に入れてモミモミしてあげると、さらに綺麗に。
IMG_9471.jpg
汚れがひどい子は、これをやると汚れが奥に行ってしまうので、やらないでくださいね!

ブルブルで終了してOK!


で、綿棒で耳たぶや耳の入り口をぬぐってあげて終了~。

もし、これで汚れが出てこなくても確実に汚れはふやけているので、何日かやってるうちに必ず出てきま~す。




そして最大のポイント、終わったら必ずご褒美です









どうでしょうか~?

特に、汚れてるはずなのに洗浄液入れてみるけど汚れが浮いてこない・・・って方、洗浄液入れるの嫌がるから出来ない・・・って方、何かヒントが見つかったでしょうか~?

まぁあくまでまるこんぶ家は、色々やって今はこれがベストです、っていうものなので、いいな~と思ったものは取り入れてみたりして、お宅の息子さん娘さんに一番良いやり方でお耳が綺麗になればいいなぁ~と思っています




DSC_4278.jpg
お疲れバニラさん、頑張りました~(お耳も治りましたよ~)






モデルを頑張ったバニラさんをポチッ↓とクリックで応援してね~
にほんブログ村 犬ブログ トイプードルへ
にほんブログ村
皆さんのところはお耳掃除の頻度どれぐらいなもんなのかしら。うちは汚れやすい子なので、今は週1回です。
ちなみに耳毛は未だにうまく抜けません・・・