バニラ、もちの里に立つ!

 01, 2013 00:24
ヤバイ!

まだ秋に撮った写真がたくさんあるというのにもう12月ですか!?

季節外れ感が半端なくなる前に、急いでブログお休み期間中に撮った秋っぽい写真を載せていかないと!!(≧◇≦)





というわけで今日は11月中旬に岩手県一関市に行った時の写真でございやす。
長者原ドッグラン
途中の長者原SAドッグランでおおはしゃぎするバニラさん。






ところで一関はもちの里なんだそうで(初耳~)。

道の駅厳美渓で臼(うす)のオブジェとともに記念撮影~。
IMG_9187.jpg
一番下の段にいるのは餅ではありません。バニラさんです。
(このオブジェの上の方・・・臼が臼の中の餅をつくというドMぶりが苦笑いを誘います。人間で言ったら杵で脳天かち割ってるんですよ・・・殺人やないかい!)







この日用事があって、母とここの産直で待ち合わせ。
IMG_9202.jpg
ついでにお昼ご飯を・・・ということで、産直併設の「もち食レストラン・ペッタンくん」でその名物である餅を食べていくことにしました。

ペッタンくん・・・ww。

ハッ!もしやさっきの脳天かち割られていたヤツか!?







一応ワンコOKか聞きましたが案の定NGだそうです

岩手はワンコと一緒に入れる飲食店が少なくて困りますねぇ・・・。










と、いうわけでバニラさん、車の中の警備をお願いします!
DSC_2140.jpg
「聞いてないよ!」とでも言いたげな顔です(笑)





ちなみにバニラさん、車の中でお留守番(inクレート)は最近何度か経験しており、慣れてきてはいるようですがそれでもキュンキュン鳴いちゃいます(;´Д`)

クレートの格子部分から鼻を出し、鼻水ダーダー流しながら号泣しちゃうのです。

なので、我が家がよくやるのは、食べ物を注文したら夫婦どちらかがいったん車に戻り、品がきたら電話で呼び出し食べるという方法(笑)過保護w

この日もその戦法で乗り切りました!







注文したのはお蕎麦と餅のセット。

暖かいお蕎麦に、小さい餅(あんこ、大根おろし)が2個セットになっているものなんですが、案の定写真を撮り忘れました。




ですがこの日風邪で熱があったすじこんぶ、その熱に浮かされたのか、なぜか「あんこ餅の上にネギを乗せる」という奇行を行ったため、その写真だけは激写しておりましたので、ご覧下さい。
DSC_2141.jpg
どうですか?なんとなくセットの雰囲気はつかめましたか?

奇行の方にはどうぞ触れないでやってください。




餅はつき立て?とても柔らかくて美味しかったです。


お持ち帰り用の餅も買ってもらったんですが(もちろん母に。お前いくつだよって聞かないで・・・)、夜、家で食べようとしたらちょっと堅くなっていたので、市販の団子や餅って柔らかさを維持するためにどんだけの添加物が入っているのやら・・・とガクブルしてしまいました。







話は戻って、ご飯を食べ終わり、車内警備から解放されたバニラさん。
IMG_9190.jpg
自分だけペッタンくんに入れずハブられたことにお怒りです。






機嫌を直してもらうために、この後近くの観光名所に立ち寄ることにしました。
IMG_9203.jpg
国の名勝天然記念物・厳美渓ですよ~。


秋は紅葉がとても綺麗な渓谷で、川の流れはエメラルドグリーン色なんです













んがんんっ!!
IMG_9223.jpg
紅葉終わってるがな!!



上流の方はすでに落葉・・・残念ですが名物はこれだけではありません!




IMG_9208.jpg
景色よりも何よりも、たくさん人が集まっている場所が!


IMG_9205.jpg
渓谷の切り立った断崖の上、東屋の脇に人がたくさん~。

なんだかとても賑わっています。





さぁバニラさんに近くで見てもらいましょうね。

ちなみにここは足場が岩ゴロゴロで大変危険です。

行かれる方はスニーカーかペッタンコ靴推奨~。

ヒールで行ったら足をぐねってするか、渓谷下へまっさかさま~ですよ~。





バニラさんも転げ落ちては危ないので、抱っこで先ほどの東屋へ近づいてみます。





と、「シューーーン!!」という得体のしれない音が!
IMG_9219.jpg
何が飛んでるの!?








続くっ!








良かったら餅みたいなバニラさんのXmasバージョン↓をクリックして応援してって下さると嬉しいです~♪