間違った知育玩具の使い方

 18, 2013 09:00
最近バニラさんは、この知育玩具(IQボール)の遊び方を勘違いしている・・・。

IMG_2305.jpg
バ:ガリッ!ガリッ!ゴリッ!



あぁ~、それは転がして穴からおやつを出すおもちゃでしょ!

そんなに噛んだら壊れちゃうよ~( ;∀;)




IMG_2313.jpg
バ:「あ~!もうしんぼうたまらん!!」イライラ





IMG_2319.jpg
バ:「だして!」






IMG_2323.jpg
バ:「なかみ だしてよ!」








・・・このようにバニラさんは、自分で出すことをやめ、まるこんぶの所に持ってきては中身を出せと催促するようになりました。


これでは知育玩具の意味がない(というか時間稼ぎができない)ので、

「ダメだよ、自分で出しなさい」

と言って、遠くに置いてくるんですが、バニラさんはそれを毎回取りに行き、最終的には
IMG_2308.jpg
まるこんぶの手の上にきちんと乗せて、中身を出せと要求するようになりました。

バ:「ぼーろ、だしてちょうだい」






・・・ある意味、知育玩具のお蔭で賢くなりました。


ありがとう、IQボール。


さようなら、IQボール。







ブログ村のランキングに参加しています!
連休最終日、最後の力を振り絞ってポチッとクリックよろしくです~♪


にほんブログ村 犬ブログ トイプードルへ
にほんブログ村
気が向いたらこちら↓もポチ!


いつも応援ありがとうございます♪感謝感謝です~バ:ありがとナイ♪